今日は、これから始まる夏のスキンケアについて書いていきたいと思います。

まずは紫外線対策!

誰でも一番に思いつくのが紫外線対策ですよね。

最近は「光老化」という言葉もメジャーになってきました。夏の肌ケアは、とにかく紫外線やUV対策が一番必須になってきます。

肌老化の80%が紫外線

なんでも肌老化の80%が紫外線だといわれているので強力です。美肌を気をつける人にとっては、絶対に欠かすことができない夏のスキンケアになります。

KAZEバイザーを買ってみました

私は先月、超強力で風にも強いサンバイザーを購入しました。

カゼバイザー(KAZEバイザー)という名前なのですが、自転車に乗っている時の向かい風にも津おい設計で作られているんですよね。

「サンバリア」という紫外線100%カットの素材を使った日傘が有名です。アンチエイジングの鬼のブログで紹介されたことが、人気の火がついたのかなと思っています。サンバリアのツバがやたらと大きい帽子や日傘も持っていますよ。

日傘が使えないときはこの帽子を使っていたのですが、やっぱり自転車に乗ると飛んでしまうのですよね。わたし、オリジナルで帽子にひもを付けて、首のところで結べる仕様にしているんです。でも、正直強い風だと飛んでしまいます。

なので自転車の時には困ってたんですよね。カゼバイザーだとかなり楽になりました。

かなり強力なカゼだと、カゼバイザーでも吹っ飛んでしまいます。

が、やっぱり特殊加工されているので他のサンバイザーよりも俄然吹き飛びにくいです。日焼け止めもつけるけど、さらにがっつりガードしたい人や自転車によく乗る人にはオススメです。

物理防御は必須で!

日焼け止めも使っていますよ。

ただ、サンスクリーンだけではやっぱり少ないんですよね。必ず、帽子や日傘などの物理防御と合わせて紫外線をカットしましょう。

意外と乾燥している夏のお肌

夏は、汗ばんでいるので肌が潤っていると思ってしまいます。

でも実は、夏の肌って乾燥していたりするんですよね。汗を流すので、意外と逆に乾燥しているということがあります。

冷房対策をして肌に潤いを。

強い冷房でも乾燥してしまいます。
夏の間は汗を書いているのでなかなか気づきません。

しかし、秋になると夏の疲れが肌に表れてきます。秋には紫外線の疲れも合わせて、カサカサになってしまったという経験はないでしょうか?

実はそれって、秋という季節だけが原因なのではなかったりするのです。夏の肌の疲れが出てきているんですよね。

食事にも気をつけてインナーからの美を。

これも、秋の肌ケアのためには必要なことです。

肌は表に出ている臓器です。美しい肌を作るためには、やはり体内環境を整えるのが一番重要だったりします。

ニキビや肌荒れのない肌というのは、やっぱり食べ物が重要になります。なるべく自然な栽培方法で育てられたものがよかったりします。

食べる量も少なめの方が、肌のキメが細かくなったりしますよ。気になる人は一度本を読んだり調べてみたりしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です