少し前に大ブームした言葉「女子会」。

大人数でおしゃれしてホテルやキレイなお店を貸しきっての本格的な「女子会」から、気の合う友達との少人数で濃い話をするまったり女子会、お泊り女子会やパジャマ女子会など色々とありました。

 

キレイになる女子会の使い方

オンナ同士で気兼ねなく話すのは楽しいですよね。
仕事に恋愛に遊びに子育てに。

頑張る現代女性には必要な場なのかもしれません。
今日は、そんな女子会を自分の「キレイ」へと活用する方法をお伝えします。キレイで可愛くなるためには、あるコツが必要なんですよ。

憧れる女性、ステキな女性がいる女子会に参加しよう!

自分の美しさを磨くためには、「ステキだな」と思う女性が参加している場に行くと良いです。

同じ場を共有することで、エネルギーや雰囲気を体感して自分い取り入れることができるから。

自分の美しさ、魅力をもうワンランク上げたい!という時には、ちょっと高いけど憧れの女性に会える女子会やランチ会に参加するのも面白そうですよね。

逆に、実際に会ってみたら自分の方が魅力的なんじゃ…ということも、あるかもしれないですよ…!

オシャレ度を磨くために活用する

おしゃれな女子会への参加って、服装やメイク、髪型にかなり気を使いますよね。
ある意味、彼と合う時以上に気を使う場かもしれません。

なぜなら、同姓からの目線の方が厳しいから。
もちろん最近では、抜け感のあるお洒落な男性も多いです。でも、それでもやっぱり同じ女性のファッションチェックというのは厳しい部分があります。

お洒落な女性、ステキな女性がいる程、女子会全体のレベルが上がるので気合も入ります。そして、そんな場で程よい緊張感を持ちつつ参加するからこそ、オシャレ度もアップして洗練されていくというもの。

肌でもメイクでも人から褒められると脳内の良い変化もあったりします。
相手はお世辞のつもりで言ったとしても、脳は「褒められた」と認識するんですよ。女性ホルモン「エストロゲン」も分泌されるとも言われています。

褒めてもらったら、素直に「ありがとう〜」と受け取れば、さらに自分の魅力がアップしていきますよ。

上手に、時にズルめに女子会を活用してキレイ度を上げちゃいましょう。

逆に、こんな女子会はNG!

仲間内で集まって、ただただ愚痴を言い合うだけの女子会にはあまり参加しないほうがよいかもしれません。

愚痴をいってスッキリするということも勿論あります。
しかし、それだけで終わってしまうのもなんだか哀しいですよね。

ちょっと愚痴を言いつつも、お互いをほめたりステキな所を見つけたり、刺激しあう中で

何ヶ月も女子会オンリーなのもキケン!

どんなに良い女子会でも、何ヶ月も女子会だけになるのもキケンです。
同姓だけで群れていて男性との関わりがないと、それもアンバランスになってしまうからです。

尊敬する男性や楽しい男友達、大好きな彼など異性とも話す中で、ステキな女性へとなっていきます。

魅力的な女子になるためには、男性と女性、両方の視点が必要です。

いま自分にはどちらが必要かな?とみきわめ見極めながら、キレイな女性になっていきたいですね。

 

Comments are closed.